プロフィール

このサイトについて

猫写真、ときどきライブ写真撮影のユニット、ねこやま猫道です。
本業はシステムエンジニアをしていて、最近はウェブ制作に携わることが多いです。
ウェブ制作WordPressについて調べたことや困ったことなどをざっくり書いていきます。

日々の生活や猫との生活については日記に書いていきます。

自分のサイトは自分で作ろう

私たちのモットーです。

ウェブサイトって作ろうと思えば誰でもできるんじゃないの、と思ってます。
今は、HTMLのコードを書かなくてもサイトが作れるウェブサービスもたくさんあるしね。
詳しい人的には、そんなのはウェブサイトじゃないと思うかもしれませんが、
そうやって最初の一歩を踏み出すことが大事なんだと思うのです。

かく言う私の場合は…最初に作ったウェブページは悲惨なものでした(涙。
だけど、作ってみると、形になった手応え(たとえ悲惨な見た目でも)を感じ、
さらに、もっとこうしたいなどアイディアが湧いてくるので、
サイト制作しようとする知人には制作のお手伝いをしてきました。
…とはいえ、お手伝いがいつもうまく行くとも限らないのも事実ですが。

2018年1月に、ボランティアで関わる特定非営利活動法人エイズ孤児支援NGO・PLASにて
団体サイトフルリニューアルを行い、私もそのお手伝いをさせていただく機会がありました(※)。
今回のリニューアルでは戦略策定、サイトマップ策定、ページ作成などすべて職員が担当しています。
実際、職員が一番改善したいポイントが見えているわけですからね。

リニューアル前もワードプレスを使っていたのと、その人自身が得意であることも大きいとは思います。
が、それに加えて、例えばページビルダー機能で作成すれば、レイアウト崩れなどの不具合も起きないので、
日々ページがどんどん作成されていき、自分たちのサイトを自分たちで作っている現実を大変うれしく思いました。

リニューアルのお手伝いをする中で、私も気づいたことが少なくなく、なんらかの形にまとめたいと思っていました。
であるならば、ワードプレスで一から作ろうと思った次第です。

(※)
特定非営利活動法人エイズ孤児支援NGO・PLASのリニューアルしたサイトは以下のリンクです
(新規ウィンドウで開きます)。
https://www.plas-aids.org/

ねこやま猫道プロフィール

2005年10月から7年間、東急セミナーBEにて、キャトグラファー板東寛司氏に師事しました。
ともに暮らす猫たちが見せる人間味に面白さを感じたことが活動の原点です。
猫たちの人間味溢れる!?写真を元にコミックマーケットにて同人誌を発表しています。

本業はIT系。写真制作よりも日々試行錯誤しているウェブ制作などについてこちらに綴ります。
今後はサイト制作のお手伝いや勉強会なども行っていきたいと考えています。

ねこやま猫道ウェブサイトはこちら

2009年より独立写真家集団まぐにゃむフォト所属

2015年より銀座奥野ビル306号室プロジェクト会員

お問い合わせは、お問い合わせフォームよりお願いします。

メンバー